メイン画像

印刷業など「選挙特需」実感薄く 繁忙期と重なり余裕なし | 福井新聞

[2014/11/26 (07:44) - 業者カテゴリー]

突然の衆院解散と師走の総選挙で、福井県内の印刷業やレンタル業など選挙関連の仕事を請け負う業者は、12月の繁忙期と重なった上、公示までの時間もなく、“選挙特需”を感じる余裕はなさそうだが、来春の統一地方選の準備も始まり、今後忙しさに拍車が掛かりそうだ。

[続きを読む]

業者ニュース [新着記事3件]

この記事に対するコメント
名前(任意)
コメント